テガニっき 

テガニっき

2学期が終わりました

10月以降は,新型コロナの流行がおさまってきたことで,運動会,収穫祭,修学旅行,校外学習などのイベントを無事に実施することができました。

また,1人1台端末による新しい学びを全学年で実現することもできました。

たいへん実り多い学期になったと思います。

オンラインで行った表彰式や終業式も,子供たちの活躍の場面が多いものとなりました。

通知票を持ち帰り,しばらく子供たちは家庭で過ごします。

地域や保護者の皆様には,冬休み中も,子供たちが元気に過ごせるよう,ご支援をお願いいたします。(校長 佐和)

 

個人面談へのご協力ありがとうございました

1学期末と同様に,保護者個人面談を実施しました。

対面とオンラインを選択していただきました。

話し合った内容については,お子さん1人1人のこれからの支援に役立てていきます。

ご多用の中,また寒い中,ご協力ありがとうございました。(校長 佐和)

 

2年生 「積み重ねの大切さ」


遊友スポーツランキングちば・みんなで短縄跳び低学年の部・第2位

 1学期から取り組んでいる縄跳びで千葉県で第2位に入ることができました。子ども達は休み時間や家で進んで練習をしていました。小さな積み重ねを続けると大きな成果が得られるということを学びました。今後も様々なことで積み重ねていってほしいです。(第2学年 齊藤)

1,2年生 「手ピカ作戦」

  手洗いについて学習しました。なぜ大切なのか、どのようにしたら綺麗に洗えるのかを学びました。念入に洗ってもばい菌は完全に落ちないことに、子ども達は驚いたようすでした。

 限りなく少なくできる洗いかたを学んだので家や学校などで実践していきましょう。ハンカチを毎日もってきて常に綺麗な手でいましょう。(第2学年 齊藤)