テガニっき 

テガニっき

自由自在に端末を使って学びを進める

鎌倉宿泊学習でのコースづくりも最終段階にはいってきました。

同じグループでも同じことをしているのではなく、分担して作業をしていました。

・表計算ソフトで予算の計画を立てている子供

・コースをプレゼンテーションソフトでまとめている子供

・欠席している友たちとオンラインで打ち合わせをしている子供

端末を自由自在に使いこなしている姿に感心させられます。

手賀東小では、5年前から1人1台端末を使った学習に取り組んできましたが、その成果の表れだと感じます。

情報を活用し、自分たちで計画した校外学習は、すばらしい思い出になりそうです。(校長 佐和)