お知らせ

 【生活科・総合的な学習の時間】

本校の学校教育目標「自ら考え判断し表現する子」の育成を目指して,総合的な学習の時間を核に教育活動を行っていきます。特に,子どもたちの「〇〇したい」「〇〇してみたい」という気持ちや体験的な活動を大切にしながら学習を行っていきます。

行事の他にも,生活科や総合的な学習の時間も随時更新しています。是非ご覧ください。

南部っ子の活動

南部っ子の活動 令和6年度

2年生【国語】 他の学年と交流しました!

<6月18日(火)「すみれとあり」を3年生に発表!>

 すみれとありの成長を順序よくまとめ、すみれとありのつながりについて、3年生に発表しました。昨年、このお話を学習した3年生に、①声の大きさ ②話すスピード ③目線 について見てもらいました。初めての発表でドキドキしている子がたくさんいましたが、終わったあとは達成感にあふれた表情にかわっていました。

 

 

<7月9日(火)「生きものクイズ」を1年生に発表!>

 学校図書館の本で、生きものの「すごいところ」を調べ、それをクイズにしました。〇✖クイズにするか、三択クイズにするか悩みながら、今回は、タブレットを使ってクイズカードを作成しました。入力に苦戦する様子もありましたが、みんな集中して1年生のために頑張りました。当日は、1年生に画面が見えるようにしたり、ゆっくりクイズを読んだり、相手のことを考えて発表できました。1年生から「そうだったの!?」「知らなかった!」「すごいね!」と反応してもらえたことが嬉しかったと、大満足の1時間でした。

 

七夕祭り

 7月7日は七夕です。

今年度も地域の方から笹をいただき、みんなでお願いごとを書きました。

 

 今日は児童会による七夕祭りが開かれました。

七夕に関するクイズや図書委員さんによる七夕にちなんだ本の読み聞かせがありました。

楽しい時間を過ごすことができました。児童会のみなさんありがとう!

 

3年リコーダー講習会

 6月27日(木)にリコーダー講習会がありました。

リコーダーの吹き方を教えてもらい、タンギングに気をつけて吹くことができました。

また、様々な種類のリコーダーの音色を聴き、楽しい時間になりました。

 

  

ソーイング はじめの一歩!

家庭科では裁縫の授業が始まりました。

布を縫い合わせたり、ボタンをつけたりすることができるように学習していきます。

この単元では自分で小物づくりをすることを目標にしています。

 

6月14日・21日の2日間、

保護者の方にボランティアとして来ていただきました。

初めて針に糸を通し、いろんな縫い方を学ぶことができました。

糸が絡まってしまう子や、まっすぐに縫い進める難しさを実感していました。

 

授業が終わると「集中してやったから疲れたー!」「こういう細かい作業楽しい!」

とやり切った様子が見られました。

 

多くのボランティアの方のおかげで一人ひとりがスムーズに裁縫に取り組むことができました。

ご協力いただきありがとうございました。

 

5年生 校外学習に行ってきました。

6月19日(水)に校外学習でカンドゥーに行ってきました。

 

カンドゥーでは、いろいろな仕事の体験を行いました。

いろんな体験を行う中で、仕事の楽しさや大変さを感じることができました。

自分で作ったたこ焼きやアイスをおいしそうに食べていたり、ラジオ局の体験で館内放送を流したりしました。

 

ここでお仕事をすると「カッチン」というカンドゥー内で使用できるお金を稼ぐことができます。

稼いだカッチンでバッジなどに交換をして、お金を稼ぐ大変さを感じていました。

 

今回の校外学習を終えて、5年生の新たな課題が見つかりました。

2学期に控えた林間学校に向けて、これからさらに切磋琢磨して5年生全体で高め合っていきたいと思います。