お知らせ

 

【総合的な学習の時間】

本校の学校教育目標「自ら考え判断し表現する子」の育成を目指して,総合的な学習の時間を軸に教育活動を行っていきます。特に,子どもたちの「〇〇したい」「〇〇してみたい」という気持ちや体験的な活動を大切にしながら学習を行っていきます。

New!!総合的な学習の時間・生活科のページ随時更新しています。是非ご覧ください。

 

南部っ子の活動

南部っ子の活動 令和5年度

1~5年生 学習参観

2月22日(木)

今年度最後の学習参観を行いました。

 

生活科の取り組みについて発表したり、1年間の学習した成果を表現したり、教科をとおして学校生活について分析をしてまとめたりしていました。この1年間の成長した姿をご覧になっていただけたでしょうか?

これは今日だけの姿ではありません。一人一人が学校教育目標に向かって取り組んできたことが、少しずつ力となって表れてきていることです。

今年度も残りわずかですが、よろしくお願いいたします。

あいさつの学校

2月13日(火)

生活委員会による、「あいさつ運動」の様子です。

挨拶月間として、生活委員会から声が上がりました。

「風早南部小学校は、あいさつとお掃除とお花の学校です。」

この言葉のように、いつも素敵な姿をみせてくれる南部っ子たちです。

 

 

2月全校集会

2月1日(木)

まずは表彰式を行いました。

校内書き初め大会金賞、書星会(希望制の書き初め)

次に、3学期の代表委員の任命式です。2年生から6年生までの

各クラス代表して3学期の中心となる児童が任命されました。

校長先生からは「節分」についてと、1月に立てた目標を振り返ってみることのお話を

していただきました。

2月の生活目標「感謝の気持ちを伝えよう。」

児童会のみなさんが、目標の達成のためにできることを教えてくれました。

令和5年度も残すところあと2か月です。頑張っていきましょう!

大谷選手のグローブを使って

1月31日(水)

今月の始業式で大谷翔平選手からいただいたグローブを紹介しました。

その後、体育委員会のもと「全校児童が使うにはどうすればよいか」と

委員会活動の時間等を活用して、日程の調整やルールについて準備をしてきました。

各クラスにグローブが回る期間を考える中で、できるだけ長く触れてほしいという思いから

「6年生は卒業してしまうから、日程を先にしよう。」など自分たちで考えながら計画をしていました。

先週の準備期間では校内放送で呼びかけて、全校児童へ周知し今週から6年生の教室に回っています。

大切に使わせていただきます。

 

3年生 「一花一葉」~花育~

 3年生は,植物との積極的な関りを持ち,身近に自然を感じる体験学習として,花が心を育てるような取り組み「花育」の授業を受けました。

 「一花一葉」という一輪の花と一枚の葉を使って,自由な発想で「花と葉をデザイン」する生け花の表現方法を学び,"大輪ガーベラ"と寿司屋でお皿に乗せられている葉"ハラン"を、一人1つずついただいた花瓶に生けました。

 "大輪ガーベラ"とのバランスを考えながら,"ハラン"を曲げたり,葉脈に沿って切り,ねじったり結んだりして、個性あふれる作品に仕上げていました。

 生けた花は家庭に持ち帰っています。家族の人たちに「きれいだね。」「すごいね。」と言われてとても子ども達は喜んでいました。学んだことを生かして,ぜひご家庭でも楽しんで下さい。