南部っ子の活動

南部っ子の活動 令和4年度

2年生校外学習

本日2年生の校外学習で「ふなばしアンデルセン公園」に行きました。

校外学習のめあては「ルールをまもりめいわくをかけずグループでなかよくすごそう」です。

このめあては実行委員を中心にクラスで話し合い,学年みんなで決めました。

子どもたちはこのめあての達成を目指し,一日過ごしました。

熱中症対策で,予定を変更したり,多めに休憩を入れたりしながらの実施となりましたが,子どもたちは臨機応変に対応していました。

午前中は元気に体を動かし,午後は集中して創作活動に取り組む様子が見られました。

保護者の皆さま,朝早くからお弁当の準備等ありがとうございました。

ぜひ,お子様のお話をご家庭でも聞いてみてください。

 

1・2年生 プール開き

本日は1・2年生のプール開きです。

約2年ぶりの水泳学習ということもあり,1年生はもちろんですが,2年生にとっても初めてのプールです。

ドキドキとワクワク,少しの不安が入り混じった表情を見せる子ども達。

学習の流れや安全のルールなどの話を一人一人が真剣に聞いていました。

水泳では,マスクを外しての活動となります。

子どもたちは必要のない会話はせず,しっかりと学習を進めることができていました。

終わった後には「楽しかった」という満足の声が上がりました。

今後も安全に楽しく学習できるよう取り組んでいきます。

1年生 あさがおが成長してきました。

6/16

毎日欠かさずあさがおの水やりをしている1年生。そのかいもあって、あさがおは少しずつ成長してきました。

あさがお日記を書くときには、タブレットで撮影したあさがおの写真を見ながら「葉っぱの形が変わっているよ」「葉っぱの数も変わっているよ」など、2週間前との比較をしている児童もいました。

今日は、あさがおが元気に育つように間引きをしました。「どうしたらいいんだろう...」と困っている友だちに「下の方を持つといいよ」「土を落とすといいよ」などと教え合う姿も見られました。

大きく育つのを、子どもたちも楽しみにしています。

しらべてみたい!!トマトの大きさ!!

2年生では算数の授業で長さの表し方の学習をしています。

長さの表し方を知った子どもたちから「トマトの大きさって実際はどれくらいなの?」と疑問が生まれたようです。

今までの観察カードでは,大きさを表現するときに「親指くらいの大きさ」「消しゴムくらい」などと書いていましたが,今日の話し合いでは「5cmくらい?」「8cm?」「それじゃ大きすぎるよ!!」「1cm5mmくらいだよ」と早速,学習したcmやmmといった単位を使って話す姿に成長を感じました。

疑問が生まれたらいざ,調査開始!!ものさしを片手に観察に出かけました。

ものさしを食い入るように見つめ,一生懸命に長さをはかっていました。

 

特設クラブ活動始動!!

今週の木曜日より5,6年生を対象とした特設クラブ活動が始動しました。

今年度は運動部と音楽部(合唱)の2つの特設部での活動となります。

第1回目の昨日は,ルール決めや自己紹介を行いました。

活動を通して,一つのものに粘り強く取り組むことの大切さを感じさせられるよう指導していきます。

1学期中は火曜日と木曜日が活動日となります。ご協力お願いします。

 

 

はじめてのipad

6月8日(水)

はじめてipadを使いました。

ITアドバイザーの先生の話をよく聞いて,基本的な操作の仕方やボタンや動作の名前を覚えました。(ホームボタン・タップ・スワイプ・ドラッグ)

最後には,写真を撮って,撮った写真をみたり削除したりできるようになりました。

※『端末持ち帰りの際の活用ルール』について(小学生用)の手紙を配布しました。

 お子様といっしょにルールを確認し,また,おうちでの約束も話し合って決めてください。おうちでの約束についても記入し,署名の上,担任まで提出をお願いします。

※16日(木)までに提出をお願いします。

はじめて畑にいきました。

5月30日(月)さつまいもの苗を植えにいきました。

植え方を教わって,丁寧に植えました。

「はやく大きくなってね。」と水やりをする微笑ましい姿がありました。

長さのあらわし方を考えよう

2年生では長さについて学習しています。

今日は鉛筆の長さの表し方についてみんなで考えました。

3本の鉛筆,直接持って並べて比べることはできるが教科書にかいてあるものは直接は比べられない・・・

ここで子どもたちに「どうやってくらべようか」と,疑問が生まれます。

そこで,どのようにしたら比べられるのか,解決法について色々話し合いました。

子どもたちからは,「消しゴムを使う」「テープを切ったことがあるよ」「指で測れないかな」など生活経験や今までの学習から色々なアイデアが出ました。

いざ,調査開始!!自分で決めた方法で教科書にかかれた3本の鉛筆の長さを調べます。

同じテープを使う中でも,3本にテープを切ったり,1本のテープに長さを書き写したり・・・様々で,子どもたちの発想の豊かさに驚かされました。

問いを見出し,思考を凝らして解決していく2年生でした。

6月の全校朝礼

今日は6月の全校朝礼です。

体育館に全校が集まっての朝礼はとても久しぶりです。

さすが南部っ子です!!集まった子どもたちはしっかりとした姿勢で静かに待っていました。

集会の最中も,集中して校長先生の話や今月の生活目標についての話を聞いていました。

少しずつコロナ禍前の日常が戻ってきています。

今後も感染症対策をしながら,子どもたちに多くの経験をさせれれるよう工夫していきたいと思います。

 

体験活動やスペシャル講師を招いての授業!!

2年生の生活科でサツマイモの苗を植える活動を行いました。

今年度も地域の方の畑の一部をお借りして,栽培,収穫を行います。

子どもたちに貴重な体験の場をご提供いただきありがとうございます。

理科支援員の棚田先生にアドバイスをもらいながらサツマイモの苗を丁寧に植えました。

どのように生長していくのかとても楽しみです。

また,栄養士の河島先生をお招きし,スペシャル授業を行っていただきました。

「なぜ野菜を食べなければならないのだろう」子どもたちはなんとなく好き嫌いせず野菜も食べなければならないことは知っています。

今回の授業では,子どもたちに事前アンケートを取り,実際に挙がった好きな野菜や嫌いな野菜に注目しました。

学習を通して,それらが持つ「栄養やパワー(働き)」について知るといった学習です。

栄養士の先生からの説明はやはり特別だったようで,もっとしっかり食べなきゃといった感想が多く見られました。