花野井小日記

花野井小学校令和6年度

第1回 クラブ活動

第一回のクラブ活動を行いました。

花野井小学校には、いくつのクラブがあるでしょう?

 

・・・

 

正解は、9つです。

卓球、バドミントン、テニス、図工、ソフトボール、家庭科、ボード・カード、サッカー、器楽

があります。

今日は初回だったので、クラブ長を決めたり、活動の目標や計画を立てたりしました。

今後の活動が楽しみですね!

花サポ 読み聞かせスタート

花サポ(花野井小ボランティア)の方々による、読み聞かせ活動が始まりました。

すてきなお話や面白い話など、子供たちに本の世界をたくさん広めていただきました。

これからもよろしくお願いします!

春季運動会

絶好の日和の元、6月8日に春季運動会を行うことができました。

たくさんの方に見に来ていただき、子供たちも元気いっぱいで、大いに盛り上がりました!

多くの声援ありがとうございました。

2年生校外学習 アンデルセン公園

前日の荒天も心配されましたが、気持ちの良い晴天で行くことが出きました。

園内を散歩したり、写真立て作りをしたり、大きな遊具で遊んだりしました。

子供たちの元気いっぱい、笑顔いっぱいの楽しい校外学習になりました。

3年生 リコーダー講習会

5/21(火)に、3年生は「リコーダー講習会」を行いました。

 

東京リコーダー協会の先生をお呼びしての講習会で、リコーダーで鬼滅の刃のメドレーや「イッツ・ア・スモールワールド」のテーマソングの「小さな世界」など様々な曲を披露してくださいました。

 

演奏の後は、みんなでリコーダーを実際に吹いて、「メリーさんのひつじ」を合奏しました。

 

最後に、ソプラニーノリコーダーやアルトリコーダーなどの様々な種類のリコーダーの実物を見せてくださり、子供たちは、これからの音楽の学習でリコーダーを使うのがとても楽しみになったようです。

 

 

 

5年生 バケツ稲!

昨日は実際に田んぼに行って稲を植えた5年生。

 

学校に帰ってきて、お米の成長がまとめられている動画を見ました。

動画の中に、バケツで育てているシーンがあり・・・

「いいな・・・やってみたい・・・」とつぶやきがありました。

 

そのつぶやきを叶えてあげたくて、昨日いただいた稲を、今日バケツに植えました。

「田んぼに毎日はいけないけど、バケツなら成長が毎日見られるね!」と素敵な発言も。

 

バケツ稲や、田んぼの稲を通して、作る楽しさや大変さ、バケツと田んぼの違い、植えた苗からどれくらいのお米がとれるのか・・・など、目で見て、触って、素敵な体験となるように、子どもたちの知りたいことをもとに、学習を進めていきます。

   

 

 

ソラマメのさやむき

5月14日(火)に2年生はソラマメのさやむきをやりました。

給食で食べるソラマメのさやを一つ一つ丁寧に、自分たちの力でむきました。

なかなかできない体験に心躍りながら楽しく行いました。

自分たちでさやをむいたソラマメを給食で食べて、「おいしい」と言う感想がたくさん出ていました。

5・6年生 田植え体験

花野井小学校の近くには多くの田んぼがあります。

その一画をお借りして、田植え体験をさせていただきました。

 

まずは、田植えレクチャーです。

 

 

話を聞いて体験!

昨年も体験をしている6年生は、手際よく植えていました。

 

 

5年生は、初めて田に入る感覚、田んぼの中を歩くこと、苗を3~4本に分けることに少々苦戦しながらも、楽しんで植えていました。

  

 

今回植えた品種は、9月の下旬あたりから稲刈りができるそうです。

みんなで植えた稲、成長がとっても楽しみです★

 

3年生 市内見学

5/10(金)に3年生は市内見学に行ってきました!

柏駅、日立総合グラウンド、法林寺、沼南工業団地、道の駅しょうなん、市役所などを回りました。

道の駅しょうなんでは、みんな真剣にお店の人の話を聞いて、気づいたことをメモに書き込んでいました。