手西っ子の生活

手西っ子の生活 令和4年度

4年生 社会『千葉県の産業』 スライド発表会

 社会科の『千葉県の産業』の学習では,調べてみたい市が同じ人同士でグループを作り,進む千葉県やインターネットを利用して,Googleのスライドにまとめ,発表しました。昨年から,Googleのスライドを利用し,まとめる活動に親しんできたため,混乱もなく,スムーズに活動を進める子ども達に,大人の私が感心しています。ネットモラルには,十分気をつけて指導しながら,子ども達の持つ力を生かせる学習活動に取り組んでいきたいと思います。

  

 

  

1,2年生校外学習

アンデルセン公園に行ってきました!

天気の心配をしながらも,午前中は予定していたキャンドル作りやアスレチックに挑戦することができました。

  

2年生がリーダーになり,グループごとに活動しました。

美味しいお弁当,おやつを食べてからは,芝生広場のローラーすべり台,ワンパク城,ボールネットで元気に楽しく遊びました。

  

保護者の皆様,校外学習の準備等,ご協力ありがとうございました。

 

3年生 巻き尺を使ってものの長さをはかろう

 今日,3年生は算数の学習で,巻き尺を使って学校にあるいろいろものの長さをはかりました。

 長さをはかる前に,だいたいどのぐらいの長さか,見当をつけてからはかりました。

 はかる中で,「予想とちがった」や「予想とだいたい合っていた」などの声が聞こえ,見当をつけた長さと比べながら活動する様子が見られました。活動していくうちに,見当をつけた長さと実際はかった長さの誤差が短くなっていきました。活動を繰り返す中で,長さの量感を養うことができました。

 

 

 

4年生 かぼちゃ大作戦 続編

   かぼちゃコンテストに向けて,かぼちゃ大作戦を始動した4年生ですが,梅雨に

  入り,外でお世話がなかなかできずに,やきもきしています。

   無事に大きく育てるための調べ学習も,実際にお世話をした経験から,より具体的に

  考えて調べるようになってきました。(雨に負けない虫よけのあんどん作り,虫よけス

  プレーの材料の配合,など)心なしか,ウリハムシの被害が減ってきたようです。

   

 

  

 

 

1年生「みんなのこうえんだね」

梅雨時の中、晴天に恵まれた今日。
1年生のみんなで通学路を歩き、「泉こどもの遊び場」までお出かけしてきました。

学校を出発してから、路側帯の線から道路側に出ないように気をつけて歩き、竹林を横に見ながら友達と楽しく歩くことができました。
それぞれの交差点には、カーブミラーが多く設置されていること、道沿いに様々な植物が多く生えていることにも気づいていました。
  
遊び場についてからは,遊具で遊んだり、鬼ごっこをしたり、樹木を観察したりとみんな生き生きと過ごしていました。

  

  

1列でしっかり順番を守り、道路の横断に気をつけて安全に行けたことが、校外学習に向けた大きな収穫でした。

修学旅行(2日目)スタート

修学旅行の2日目がスタートしました。

現在は天候にも恵まれ,昨日霧で見られなかったいろは坂からの景色を満喫しています。

これから世界遺産日光東照宮に向かいます。

  

修学旅行(1日目)

6年生は今朝,修学旅行に出発しました。

華厳の滝を見学したり,戦場ヶ原ハイキングをしたりと,自然の偉大さを肌で感じる経験ができました。途中,悪天候により活動が困難さを増す場面もありましたが,互いに励まし合いながら乗り越えました。今は,全グループが入浴を終えて,部屋でのレクを楽しんでいます。

この後は夕食を食べ,肝試しに挑戦します。仲間と手を取り合いながら,楽しい思い出作りを目指します。

   

ビオトープをつくっています!

 以前の記事で「5年生の米づくり」を紹介致しました。米づくりを始める際、5年担任から「ビオトープもあると、楽しいなぁ・・・」とのつぶやきが・・・

「その願い、かなえて差し上げましょう!」ということで動き出したビオトープづくり。教頭と用務員の関口先生とで、せっせと作業を進めています。

 

予定している作業工程は以下のとおり

①パソコン室前の花壇の土を掘り、整地 ②池用ゴムシートを敷き、固定 ③オーバーフロー用にパイプを通したトロ舟を設置 ④電源を確保 ⑤循環用のポンプを設置 ⑥石・床砂を配置して植物を植える

5月中旬からスタートして現在⑤まで進みました。

完成に向けてがんばります!楽しみにしていてください。

【4年生】いよいよ始動!!かぼちゃ大作戦

   かぼちゃコンテストに大きなかぼちゃを出品することをめざして,4年生もかぼちゃ大作戦を始動しました。3つのグループを作り,それぞれ,無事に大きく育てるためにどうしたらよいか,調べて実践しています。今は,ウリハムシをどう駆除するかに 奮闘中です。

     

     

 

 

 

 

 

 

給食座席コンテスト

手賀西小では新型コロナウイルス感染症対策の緩和に伴い,対面給食を段階的に再開しています。対面給食再開に当り,子ども達自身にも対面給食の意義と安全性の確保を意識してもらうために「給食座席コンテスト」を実施しました。

今回の審査で最も優れたアイデアのクラスにグランプリを与え,それぞれの学級の工夫に合せて特別賞を贈りました。1~3年生にとっては給食を通して,友だちの笑顔を見る初めての機会です。対面式にして、お互いの笑顔が見えるようになったり、おかわりも増えたように思います。これからも座席を工夫して楽しい給食にしていきましょう。

グランプリ 1年1組

1年1組の座席は配膳まではみんな前を向いていますが、「いただきます」の前に真ん中から内側を向いてお互いの顔を向き合って,「いただきます」をします。クラスの人数が多くても対面で食べられる座席でした。

準グランプリ 6年1組

みんなの顔が見えておかわりしやすいように配膳台の前を開けました。おいしそうに食べる笑顔が感じられる優れた座席です。

6-1準グランプリ

ゆとりで賞 3年1組

距離を取りながらみんなの顔が見える座席を考えました。

3-1ゆとりで賞

コミュニケーション賞 4年1組

クラスみんなで一生懸命考えたことが伝わってきます。みんなの顔が見えて気持ち良く給食が食べられました。

4-1コミュニケーション賞

なかよし賞 たんぽぽ学級

みんなの顔が見えて教室が明るくなりました。先生も一緒に食べています。

なかよし賞

チームワーク賞 2年1組

男女が交互に入ってチームワークの良さを表現しました。

チームワーク賞

5年1組 ユーモア賞

最初、「こんな座席ができるのかな?」っと、思いましたが見事に座席で「5-1」を表現してくれました。

5-1ユーモア賞