お知らせ
新着情報
今日の一枚

今日の一枚 令和5年度

「ありがとうの気持ちをこめて…」(6年生を送る会)

今年も「6年生を送る会」の季節がやってきました。

1~5年生までが,感謝の気持ちをこめて,6年生に向けて心をこめて,様々なプレゼントを贈りました。

今日はその様子をお伝えしましょう。

 朝1番に,2年生からメッセージ付きのメダルのプレゼントがありました。

6年生が背をかがめて,照れくさそうに受け取る仕草が印象的でした。

午前9時30分。6年生入場。

いつもは全校をリードしてきた6年生ですが,今日はお客様です。

ちょっぴり緊張した表情で,花道を歩いてきました。

開会に先立ち,児童会の引継ぎです。

これまで柏八小をリードしてきた6年生より5年生に「児童会の鍵」が引き継がれました。

(6年生の児童会のみなさん,これまで本当にありがとうございました。)

いよいよ送る会のスタートです。

今日は新生児童会メンバーが大活躍。

彼らの司会進行で,会はよどみなく進んでいきます。

発表のトップバッターは3年生。

寸劇をしながら6年生の小学校生活の思い出をふりかえっていきます。

発表の最後には,歌のプレゼント「かわらないもの」がありました。

3年生の美しい歌声が,体育館いっぱいに響き渡りました。

 続いての発表は1年生。

1年生は6年生に大変お世話になりました。

ですから,お世話になったエピソードをたくさん集めて,一人一人の6年生に感謝の気持ちを伝えました。

見てください。6年生のこの表情。本当に嬉しそう。(^^♪

 

次は,元気いっぱい2年生のダンスの発表でした。

キレキレの動きは小学生離れしており,6年生のために,自分たちの最高のパフォーマンスを発揮しよう

という意欲と熱気にあふれたダンスでした。

そしてなんと,2年生は強力な助っ人として6年生を引き入れ,さらに大暴れ。

ディズニーランドのアトラクションのような盛り上がりを見せ,会場を沸かせました。

続いての発表は,ひまわり学級です。

6年生への感謝のメッセージに続いて,トーンチャイムを使った「星に願いを」の演奏を披露しました。

 

心に響き渡る美しい音色に,会場のみんながうっとりと聞き入っていました。

ひまわり学級のみんなが願ったように,6年生の心の中に「夢や願いがふくらんだ」ことでしょう。

続いては4年生の登場です。

4年生は,落語「寿限無」を演じながら,6年生の子どもたち一人一人の名前には,

親の愛情と思いが込められいるというメッセージを伝えてくれました。

これはいったい誰かな? (^^♪

間に挟まれた寸劇も見事でした!

4年生は圧巻のパフォーマンスでした。

来年はいよいよ5年生。高学年の仲間入りです。

ますます活躍が楽しみですね。

6年生への感謝の発表。締めくくりはもちろん5年生です。

5年生は,委員会ごとに,6年生への感謝の思いをビデオレターに乗せて発表しました。

 

6年生と共に委員会活動に力を注いだ5年生らしく,どの委員会からのメッセージも,

具体的で,6年生の活躍が目に見えるようでした。

メッセージの後には,「心の中にきらめいて」の歌のプレゼントがありました。

さすが5年生。とっても美しい2部合唱でした。

ここで,飛び入りの発表が…。

なんと,6年生の担任の先生方による,「翼をください」の歌のプレゼント!

このサプライズには,6年生も大喜び!

そして,6年生からお礼の発表です。

明るく元気な6年生らしく,テンポの良い寸劇に乗せた,お礼のプレゼントでした。

会の最後を締めくくるのは,全校合唱「See you」

豊かな歌声と素敵なハーモニーが体育館いっぱいに響き渡りました。

柏八小の歌声は,世界一です!(^^♪

こうして,「6年生を送る会」が終演しました。

それぞれの学年の子どもたちの感謝の気持ちが,間違いなく6年生の心に届いたことでしょう。

6年生が小学校に通う日も,残すところ12日間。

共に過ごせる日々を大切にしていきたいですね。