西原小日記

西原小日記 令和4年度

晴れ 6/24(金)プールは今…

 先日,清掃業者が入りプールを1日がかりで掃除していただきました。プールの水を抜く前に2年生がヤゴを救出し,今各学級で育てています。綺麗になったプールに水を入れ,しっかりと貯まりました。今年度も新型コロナウイルス対策により,体育水泳学習は実施できませんが,有事の際の防火水槽の役割も担っているので,給水しました。来年度こそは,プールに入っての水泳学習ができますように☆

みつひま校外学習に行ってきました!

 梅雨の合間に,毎年恒例の校外学習に行ってきました。リーダーの高学年が,低学年に声をかけながら一緒に歩いてくれました。公園では,学年をこえて仲良く遊ぶ様子が見られました。流山高校では,校長先生と教頭先生,たくさんの先生が出迎えてくれました。自動販売機での買い物学習は,自分で好きな飲み物を選び,子どもたち全員が買い物することができました。また,来年もよろしくお願いします。

曇り 6/23(木)5年生文部科学省からの運動能力調査

 この時期,5年生は国からの調査依頼があり,他学年に先行して新体力テストを実施します。なるべく涼しく湿度の低い日を選んだり,午前中の早い時間帯に実施したり,熱中症のリスクを避けるため…西原っ子の命を守るため…担任は日々考えて指導にあたっています。中には校庭や体育館の割当時間を調整して臨むクラスもあります。今朝も割当の変更をお願いされ,快く校庭を譲る先生方の姿がありました。これからもチーム西原で指導にあたって参ります。

1年生の教室窓には,かわいらしい作品が掲示されています。図画工作で作成したものです。どれも素敵な『ひかりのくにのなかまたち』ですね。太陽の光を受けてキラキラと光っていました。

晴れのち曇り 6/22(水)歯科検診・4年生の授業(体育,理科,社会)・緑の羽根募金

 今日は2・4・6年生の歯科検診でした。西原っ子の検診をしてくださったのは,杉山歯科医院の杉山先生たちです。中には,よく磨けていてピカピカ!というお褒めの言葉をいただく学年もありました。一生使う歯を,これからも大切にしてほしいです。

杉山歯科医院の杉山 均先生,ご多用の中本当にありがとうございました。

 校庭では,体育の授業をしています。熱中症の心配が報道される中,命を守るために水分補給をしたり,会話量に気を付けてマスクを外したりしながら取り組んでいます。

 また,校庭の一角では理科で学んだ『水は,押し縮めることができる』ことを体験的活動を通して復習していました。季節柄,とても楽しい復習学習となったようです。どの西原っ子も笑顔で学習していました。写真はありませんが、同時刻に教室で社会科の学習を行っているクラスもありました。

 本校では,教材研究の時間を十分に確保し,魅力的な授業を展開するため…複数の教員で指導にあたることで個々の良さを多面的に見取るため…中学進学に向けて『中1ギャップ』を減らすため…という面から,中・高学年で教科担任制を導入しています。

 

 月曜日から3日間の日程で募金活動を実施しました。児童会が呼びかけ,代表委員会を経て全校での実施です。SDGsの目標にも関連させ,緑を守るという目的意識をしっかりとアピールしながら活動する姿が立派でした。

晴れのち曇り 6/21(火)1年生心臓検診

 今日は1年生の心臓検診でした。みんな足音を立てずに移動し,検診前も後も静かに待つことができました。胸に吸盤を付けたり,手足にクリップを挟んだりしましたが,怖がる西原っ子はおらず,とてもスムーズに進めることができました。