今日の中原中(令和4年度)

今日の中原中(令和4年度)

3年生 保育実習

本日、3年3組はヴィヴァン保育園に保育実習に行きました。

朝の体操を一緒に行ったり、家庭科の授業で作製したフェルト絵本の読み聞かせをしたりしました。

 

 

 

 

 

 

中学校で読み聞かせの練習をしていた時は、恥ずかしそうにしていましたが、本番の今日は園児たちにわかりやすいように丁寧に読んでいました。

 

 

 

 

 

 

帰校して書いた感想文からも大変有意義な実習であったことが伝わってきました。

明日、来週も実習は続きます。実りの多い実習となることを期待しています。

1年生性教育

1年生は道徳の授業では、助産師で上級思春期保健相談士の足立先生を講師にお招きして、性の健康講座を行いました。

「性」とは何か。

自分が生まれてきたことがどれほどすごいことなのか。

男女の心身の発達の違いや、それぞれが思春期に抱える悩みなど、

普段はなかなか相談しづらい内容を、思春期の生徒の相談を受けてきた経験から

「自分だけが感じているわけではない」、「自分だけが変なわけではない」と教えてくれました。

生徒たちからは「自分が感じていた悩みが心配しなくていいことだと分かり安心した」、「自分の身体のことだけではなく、異性の心や身体について自分との違いを知ることができてよかった」などの感想が出ました。

人によって体も心も違いがあること。

他人と比べる必要はないこと。

互いの違いを尊重すること。

今回の授業を通して、性について必要な知識を正しく身に着けるとともに、そのうえで他者とどう付き合っていくのかという、人とのかかわりについても学ぶことができました。

1・2年生2学期期末テスト

1・2年生の2学期期末テストが終了しました。

テスト勉強は計画通り進められたでしょうか。

計画を立て、実際に行動に移し、その結果から反省をし、次の計画に生かす。

大切なことと分かっていながらも、常にできる人は大人でも多くはないはずです。

中学生の今のうちから身に着けられるように、まずは冬休みの計画を立てるところから取り組んでみましょう。

思いやりの心

今日は風の強い一日でしたね。

突風を受けて、駐輪場に停めてあった自転車が倒れてしまいました。

それを見つけた1年生の女子が昼休みを使って並べなおしてくれました!

昼休みは友達と過ごせる貴重な時間。

その時間をみんなのために使ってくれてありがとう!

W杯では試合後の日本チームのロッカールームが話題になりました。

世界に誇れる「思いやりの心」が中原中でも見られたことをとても嬉しく思います。

3年生 社会 「メディアリテラシー」 

 本日、柏市教育委員会 学校図書館アドバイザー 笹間ひろみ先生 をお招きして

図書室を利用した3年生の社会の研究授業を実施しました。

テーマは「日常生活で情報を得るポイントは?」ということで、新聞の読み比べをしました。

これは、情報収集における「メディアリテラシー」について深く考える授業です。

 

 

 

 

 

 

同じ日に発行された様々な新聞社の新聞の1面を読み比べ、記事や扱われているテーマの違いを学びました。

新聞社によって1面記事の内容が異なります。

もちろん似た内容が多い日もあれば、まったく1面の内容が違う時もあります。

生徒もその違いに驚きながら、情報を得る際のポイントを実物の新聞から読み取り、考えました。

 

 

 

 

 

 

今回の沖田先生の授業は新聞を題材にして考えました。

この情報過多の時代において、情報を収集することは簡単です。

しかし、そこに大事なことは、取捨選択をすること、1つの情報を批判的に読み取り、他の媒体と比べること、です。

15歳になる生徒たちは、3年後には選挙権を持ちます。

「主権者」という立場を理解して、社会を構成する一員になる自覚をもって欲しいと願っています。

令和4年度中原中全校体育大会!

昨日の雨が嘘のように晴れ渡った青空のもと、中原中全校体育大会が開催されました。

 

各プログラムの様子です。

・開会式

・ジャマジャマ玉入れ(1年生)

・宅配便リレー(2年生)

・シスター学級対抗綱引き(全学年)

・レッツチャレンジ(障害物競走)(選抜)

・タイヤギャング(3年生)

○学級対抗リレー

・1学年

・2学年

・3年生

 

この素晴らしい全校体育大会を準備してくれた実行委員のみなさん。

競技を円滑に進める手伝いをしてくれた各委員会・各部活動のみなさん。

全力で競技に取り組んだ全てのみなさん。

応援してくださった保護者の方々。

無事に体育大会が実施できたのはすべての方々の助けがあってこそです。

ありがとうございました。

1年生作図の授業

1年生の理科の授業では「力」についての学習を行いました。

おもりとばねを例に、力の大きさを考えます。

最後は力の大きさやかかる向きについて作図を行いました。

普段は意識しなくても、様々な力が働いていることを実感します。

日常生活にも結び付けられると面白いですね!

 

数学の授業では、角の二等分線の性質について学習していました。

数学でも実際に作図を行っています。

上手く二等分線は引けたかな?

教科は違えど、自分で作図を行うことで確認できることは共通ですね。

3年生 理科の授業

3年生の理科では太陽の動きの観察を行いました。

1時間おきに各教室のベランダに班ごとに設置してある透明半球にシールで太陽の位置を記録しました。

天気も良く、正確に記録できたようです。

2学年 職業人講話

2学年は本日6時間目、JAXA宇宙科学研究所助教授の坂本勇樹さんにリモートで講演をしていただきました。

なかなか知ることのできない研究者の専門分野に関するお話や、中学校時代の坂本さんの経験からのアドバイスを、生徒たちは真剣な眼差しで聞いていました。

変化の激しい時代に将来の職業を考えるのは大変かもしれません。ですが、先のことを考えて学ぶのと考えずに学ぶのとでは大きな差が出てくるように思います。

限られた中学校生活を有意義に過ごせるように取り組んでいきましょう。