こどものようす

こどものようす 令和4年度

千葉県吹奏楽コンクールその2

千葉県文化会館について,最終リハーサルを行いました。

見に来てくれた方々に,心地よい音を伝えられるように,気持ちも整えていきます。

 

 

心を一つにして,精一杯の演奏を行いました。

ほっと一息,気持ちの良い笑顔が見られました。

短い期間ながらも,厳しい練習を乗り越えてきた満足感を味わえたようです。

保護者の皆様のご協力,ご支援,ありがとうございました。

これからも,さらに美しいハーモニーを目指していきます。

 

千葉県吹奏楽コンクール

7月22日(金),コンクール当日を迎えました。

緊張した様子で,最終リハーサルを行います。

 

保護者の方や教職員に見守られ,千葉県文化会館に向かいます。

 

みんなの心を一つにして,美しいハーモニーを奏でられるよう願っています。 

千葉県吹奏楽コンクールに向けて

特設吹奏楽部は,明日の千葉県吹奏楽コンクールに向けて,最後の練習を行いました。

少しでも良い音になるように,美しいハーモニーになるように,頑張っています。

 

引率職員も,打楽器の搬出入や誘導の練習を行って,明日に備えます。

 

最後に,研修のために出勤していた教職員が見守る中,本番を想定して演奏を行いました。

 

限られた時間の中で,精一杯練習して,上達してきました。

文化会館のステージで,その成果を発揮できるように応援しています。

 

1学期終業式

7月20日,1学期の終業式を行いました。

今回はテレビ会議システムを利用しましたが,一部の教室では,接続できなかったり,映像が止まってしまったりする不具合が生じてしまいました。

それでも子どもたちは,代表児童の発表や校長先生の話を真剣に聞いていました。

 

終業式の後は,各学級で学級活動を行いました。

1学期の振り返りをしたり,夏休みの学習計画を立てたりして,夏休みの準備を進めます。

 

お世話になった教室をきれいにする姿も見られました。

机やいすの足につまったごみを,一生懸命にとっていました。

 

今学期の教育活動へのご支援,ご協力ありがとうございました。

健康に留意して,充実した休みを過ごせることを願っています。

4年 落語教室

7月6日(木)に落語教室を実施しました。「一め家ここあ」さんという落語家の方に来ていただき,落語の起源や小話,演目を見せていただきました。初めて落語家の方の落語を聞く子が多く,「落ちはどうなるのだろう」とわくわくしながら楽しむことができました。子ども達もすぐにできる小話を教えてもらい,実際に前でやらせてもらいました。終始,楽しそうな表情の子ども達でした!!