風早日記

令和4年度 風早日記

卓球部 県総体女子シングルス

7月29日に成田市体育館にて、卓球の県総体個人の部が行われました。本校からは支部予選を勝ち抜いた女子2名がシングルスに出場しました。

 

 

1回戦は緊張を感じさせない堂々とした試合運びで他支部の選手を破り、両名とも2回戦に進むことができました。その後の2回戦では、善戦したものの力及ばず、惜しくも敗れる結果となりました。

 

3年生の先輩たちは、上を目指して努力することの素晴らしさを後輩に示してくれました。支部予選を勝ち抜いたことも、支部代表として県大会で戦えたことも、個々の努力と仲間の支えがあってこその経験です。この経験を無駄にすることなく、さらなる成長につなげていってほしいと思います。

 

約2年間の活動、お疲れさまでした。

バレーボール部 総体

風早の単独チームとして挑む総体。これが最後の大会となる3年生にはやや緊張が見られます。

1日目は直前の試合で勝利した酒井根中との対戦です。

なかなか波に乗り切れない場面もありましたが、2セット連取で勝利しました。

  

2日目はベスト4をかけ、田中中と対戦しました。

積極的に攻めようという姿も見られましたが、相手のミスの少ない、堅実なチームプレーの前に敗れる結果となりました。

 

 

   3年生は入学からの約2年、限られた時間の中でできる限りのことを少しずつ積み上げてきました。そこで学んだことが、今後の自分達の取り組みに活きればと思います。

またこれまで応援・ご協力をいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

新体制によるチームが動き出すと共に、1,2年生は次に向けてまた頑張っていきます。

卓球部 総体②

7月16日(土)に柏三中にて男子ダブルス、7月22日(金)に沼南体育館にて男女団体戦が行われました。

 

  

男子ダブルスでは、1ペアがベスト8まで進出しました。表彰台には一歩届かなかったものの、練習の成果が見えた素晴らしい戦いでした。

 

  

  

 

団体戦では、男女ともに予選は大激戦となりました。男子は三つ巴の結果になりましたが、僅差のポイント勝負で2位で予選通過を果たしました。女子は、予選の最終戦で全勝同士の戦いを3-2で制し、1位で予選通過となりました。

その後の決勝トーナメントでは、男子は健闘したものの南部中に敗れ、1回戦惜敗となりました。女子は柏二中との接戦を制して1つ勝ち上がり、2回戦で惜しくも中原中に2-3で敗れてしまいました。

 

シングルス、ダブルス、団体戦と、どの日程でも大会後半まで残ることができました。表彰台にあがることができた生徒もいますが、それも頂点に届くことはなく、おそらくどの生徒も悔しい思いをしました。

「全力で取り組んだのに届かない。さらに改善しても届かない。だとしても、また向かっていく。」そんなくり返しを楽しむことができる人間になってほしいと思います。

3年生の皆さん、2年半の活動お疲れさまでした。また、保護者の皆様も、送迎やお弁当の準備など、活動へのご協力ありがとうございました。

1学期 終業式

 

終業式では各学年、生徒会の代表より1学期の反省と2学期に向けた改善点について話がありました。どの学年も、自分達の生活を振り返り、課題を見出しているようです。どの生徒も、リモートという状況ながら、堂々と話していました。

校長先生からは夏休みの過ごし方について、そして2学期の学校生活では特に挨拶や清掃にさらに力を入れて取り組みましょう、というお話がありました。

また、その後に続いた全校集会では、各先生方から生活面ではSNSの使い方、学習面では具体的な計画を立てながらの学習について話があり、特に3年生は進路への意識もあるのか、教室でも集中して話を聞く姿が、最上級生として素晴らしかったです。

夏休み明けには、また元気な皆さんの姿が見られればと思います。

よい夏休みを。

1学期 表彰

1学期最終日を迎え、リモートによる終業式を行いました。

式に先駆けて、1学期中に開催された大会等の表彰が行われました。

 

それぞれが積み重ねた結果が、良い形となりました。総体等の表彰につきましては、2学期の始業式の際に行う予定です。

男女ソフトテニス 総体

 ソフトテニス部は9日・10日に個人戦、17日に団体戦が行われました。

個人戦では、男子の1ペアが県大会をかけたベスト8まで残りましたが、惜しくも負けてしまいました。団体戦では男子は2回戦、女子は1回戦で負けてしまいましたが、男女ともに最後までボールを追いかけ、全力を出し切ることができました。

 休憩時間にも練習に励む3年生の姿は、後輩たちにも良い影響をあたえてくれました。

そんな一つのことに一生懸命に取り組む姿勢を大切に、これからも頑張ってください。

支えてくださった保護者の方や、1・2年生、応援ありがとうございました。

男子バスケットボール部 総体

 7月17日に西原中で男子バスケットボール総合体育大会が行われました。

土中との試合で惜しくも負けてしまいました。

女子に引き続き、男子も一人ひとりが全力でプレーし応援していた2年生と共に素晴らしい試合ができたと思います。

男子は人数も多く、選手としてコートに立つため一生懸命練習し、この2週間でとても成長しました。試合では、最後まで諦めず力強いプレーで走りきることができました。

           

          

         

       

男女共に仲の良い3年生の姿は、この部活動生活を通して、心も体も大きく成長したと思います。

今後も、ここで得たことを大切にし成長していってください。

支えてくださった保護者、応援してくださった皆さん、2年半ありがとうございました。

今後も、風早中学校バスケットボール部が、成長していけるよう頑張りますので応援宜しくお願いいたします。

女子バスケットボール部 総体

 7月16日(土)に柏四中で、女子の総合体育大会が行われました。

西原中との試合で、惜しくも負けてしまいましたが、全員が一つになり最後まで走りきることができた試合でした。

去年、先輩が引退してから、部長・副部長中心に、個人そしてチームとして、とても成長した姿を一人一人がコートで発揮し全力でプレーする姿を見ることができました。

        

              

         

         

結果は、負けてしまいましたが、中学校の部活動で得た、仲間、努力、礼儀などを今後の生活に生かしていってほしいです。次は、進路に向けて頑張っていきましょう。風早中学校バスケットボール部一同応援しています。

二年半、支えてくださった保護者、応援してくださった皆さん、ありがとうございました。

今後も、新チームで先輩方の伝統を引き継ぎながら頑張っていきますので、応援宜しくお願いいたします。

2学年 授業の様子

2学年では、社会科の授業で「身近な地域を調査しよう」と題して、柏市がいだく課題やそれをどのように解決すべきかについて調べて、発表する授業を行いました。

授業では、一人一台端末を活用して、課題に見合った図やデータを集めたりChromebookのスライド機能を利用したりと、プレゼンテーションに向けた準備を積極的に行う姿が印象的でした。

  

情報機器を活用して、相手に物事を伝えるというのは難しいものです。こうした授業を通して将来に必要なプレゼンテーション能力を養っていけたら良いなと思います。

 

2学年 学年集会

2学年の学年集会をリモートで行いました。

各学年の学級委員から、クラスの反省で出た内容をまとめ、教室ではChromebookで資料を見ながら、話を聞いています。

また各先生方から夏休み中の生活や学習についての話がありました。

生活面では特にSNSについて、よく考えずに投稿やメッセージを送ってしまう等、使い方や人との関わり方の話がありました。特に夏休みはトラブルが起きやすいので、ご家庭でもルールを改めてご確認いただければと思います。

学習面では夏休みの学習ノートについての説明がありました。夏休み明けの実力テストは学校での定期テストと違い範囲が広く、多くの県内中学生が受けるため、今後の進路の指針を考える上でも重要です。早いうちに「毎日学習に取り組む」ということを習慣化させていきましょう。

 

夏休みまで残り1週間。楽しみにしている人が多いとは思いますが、中学2年生は部活も含め、それだけで過ごすことはできなくなってくる時期となります。

ぜひ自分自身を成長させる夏休みを過ごしてほしいと思います。