こどものようす

こどものようす 令和4年度

学校プール開放

柏市スポーツ課の事業として,夏休み中に学校のプールを開放しました。

本校のプールを利用するのは初めてでしたが,連日多くの子どもたちが来ていました。

 

 

残念ながら中止になってしまうこともありましたが,7月と8月に10日間,水に触れあう機会を確保することができました。

次年度以降も,子どもたちにとって,夏休みの楽しみの一つになることを願っています。

不祥事根絶研修

学校閉庁日が明け,新学期準備が始まった8月23日,不祥事根絶研修会を行いました。

不祥事の実態を知り,どのようにして防いでいくかを全職員で考えていきます。

現在の情報化社会においては,データの取り扱いにも細心の注意が必要になります。

様々な事例をもとに話し合い,日常業務だけでなく,私生活においても気をつけることを確認していきました。

全職員が「柏の葉小から絶対に不祥事は起こさない」ことを再確認しました。

保護者や地域から信頼される学校を目指し,これからも活動を進めていきます。

千葉県吹奏楽コンクールその2

千葉県文化会館について,最終リハーサルを行いました。

見に来てくれた方々に,心地よい音を伝えられるように,気持ちも整えていきます。

 

 

心を一つにして,精一杯の演奏を行いました。

ほっと一息,気持ちの良い笑顔が見られました。

短い期間ながらも,厳しい練習を乗り越えてきた満足感を味わえたようです。

保護者の皆様のご協力,ご支援,ありがとうございました。

これからも,さらに美しいハーモニーを目指していきます。

 

千葉県吹奏楽コンクール

7月22日(金),コンクール当日を迎えました。

緊張した様子で,最終リハーサルを行います。

 

保護者の方や教職員に見守られ,千葉県文化会館に向かいます。

 

みんなの心を一つにして,美しいハーモニーを奏でられるよう願っています。 

千葉県吹奏楽コンクールに向けて

特設吹奏楽部は,明日の千葉県吹奏楽コンクールに向けて,最後の練習を行いました。

少しでも良い音になるように,美しいハーモニーになるように,頑張っています。

 

引率職員も,打楽器の搬出入や誘導の練習を行って,明日に備えます。

 

最後に,研修のために出勤していた教職員が見守る中,本番を想定して演奏を行いました。

 

限られた時間の中で,精一杯練習して,上達してきました。

文化会館のステージで,その成果を発揮できるように応援しています。