富西日記 令和5年度

富西日記 令和5年度

雨 2/21(水)樹木の剪定(せんてい)

 降りしきる雨の中,造園業者の方による校庭脇の桜の木の剪定を行いました。過日,木の下を歩いていると,折れてしまった枝が多数地面に落ちている様子が見られ,不安がよぎりました。枝をよく観察すると,太い枝の中が空洞になっていたり枯れていたりと,老朽化した樹木が・・・。風の強い時,落ち枝や倒木などによる事故が発生しやすい状況になっていました。引き続き,子どもたちが安心安全に学校生活を送れるよう努めていきます。

 

曇り 2/17(土) 只今 逃げてます! 

 おやじの会主催の「逃走中」が4年ぶりに実施されました。昼前の短時間で,準備も手際よく,あっという間に会場が設営されました。おやじの会のお父さんたち,教職員,卒業生の中学生がハンターになって,富西っ子たちを追う展開に。様々なミッションも有り,生き生きとした富西っ子たちの姿や笑顔を見ることができました。大きなけがもなく終えることができました。

 おやじの会の皆様,ありがとうございました。そして,おつかれさまでした。

晴れ 2/17(土) 土曜参観日

 今年度最後の授業参観日です。2時間続きの参観になりましたが,大勢の保護者の皆様にご来校いただきありがとうございました。学校運営協議会委員の方にも,富西っ子たちの学習の様子を参観していただきました。「以前に比べ,随分と落ち着いて授業に集中していますね。」「教室がきれいに整理整頓されていますね。」というお褒めの言葉をいただきました。委員の皆様,ありがとうございました。

 午後には「おやじの会」主催,「逃走中」のイベントが予定されています。おやじの皆様,富西っ子たちのためにいつもご尽力いただき,ありがとうございます。

 

 

 

晴れ 2/14(水)4年生 箏(こと)の体験

 箏(こと)は,奈良時代に中国から日本に伝わり,雅楽の演奏に使われたのが始まりと言われています。富西っ子のみなさんは,お正月のテレビ番組等で,箏の音色を耳にしたことがあると思います。今日は,身近で聞いていた箏を実際に手で触れて音を出し,つま弾く体験をさせていただきました。ご指導いただいた箏の先生も,富西っ子たちの筋の良さに感心していました。

晴れのち曇り 2/8(木)雛飾り

 日中の気温も次第に高くなり,春の訪れが待ち遠しい時期になりました。富西小には,一足早く春の訪れを感じさせる物が,児童の昇降口に飾られています。おやじの会の皆様が富西っ子たちのために,「ひな人形」を飾ってくださいました。富西っ子のみなさん,これからも健康に気を付けて,元気に生活してくださいね。

小雨 2/6(火)みなさんに支えられて

 関東甲信の広い範囲で降った5日の大雪。2年ぶりの積雪になりました。校庭も白一色。登校した2年生の児童が,「みどりの国じゃなくて,白い国になったね。」と無邪気に話しかけてきました。この後の「雪遊び」が楽しみですね。

 ところで,富西っ子たちの安全を考え,支えている方たちをみなさんは知っていますか。今朝,登校した際に通学路の除雪が済んでいることに気がついたと思います。

早朝からスコップを持って通学路の除雪をしていた先生方や用務員さん,正門や正門前の坂道を除雪していただいた建設業を営む保護者の方と社員の皆様,昇降口から校庭へ通じる坂道を除雪していただいた就業員の皆様,本当にありがとうございました。

 みなさんの知らないところで,みなさんの命を守ってくれています。わたしたちを支えてくれている,周りの人に日々感謝して生活してほしいと願います。

 

晴れ 1/26(金)6年生 命の講座

 大人へと成長する自分を肯定的に捉え,未来に希望を持って生活していく礎を築くことをねらいとした,「命の講座」が6年生と保護者を対象に行われました。足立 千賀子 先生(あだち助産院),加藤 睦 先生(かとう出張専門助産院)のお二方をお招きして,「自分の体と心の成長」「自分だけでなく,友だちや家族,社会との上手な関わり方」について,お話をいただきました。

 大切なことをたくさん教えていただきました。自分の心や体,命をこれからも大切にしてくださいね。

       

晴れ 1/25(木)全国学校給食週間

 昨日24日(水)から,「全国学校給食週間」が始まりました。戦後,給食が再開された日を記念して,毎年実施されています。今日の献立は,千産千消をもとに千葉県で収穫された「お米」「魚」「野菜」を使った和食の献立です。

 ご家庭でも家族みんなで食卓を囲み,給食の思い出について話をしてみませんか。

    

晴れのち曇り 1/23(火) 4年生 版画指導

 前回に引き続き,今日は4年生の版画指導の日です。版画家の大野隆司先生がお見えになるということで,富西っ子たちも「わくわく」「そわそわ」・・・。彫り方や印刷の仕方,絵の具での色の付け方等,さまざまなことを教えていただきました。

 どんな作品に仕上がるのか,今から楽しみですね。大野先生,ありがとうございました。

晴れのち曇り 1/18(木)みんなのあこがれ

 MLBで活躍している大谷翔平選手から,話題のグローブが届きました。「野球しようぜ!」のメッセージが付けられた

グローブが3つプレゼントされました。これは,大谷翔平選手が,日本全国の小学校へ6万個のグローブを寄贈しましたが, グローブを寄贈することで、子どもたちが野球というスポーツに触れ、興味を持つきっかけになってほしいと願っています。

 来週から各学級の子どもたちにお披露目をしていきます。体育の時間等に,グローブを手にしてキャッチボールができるようにと,考えています。富西っ子のみなさん,心待ちにしていてくださいね!