手西っ子の生活

2022年6月の記事一覧

給食座席コンテスト

手賀西小では新型コロナウイルス感染症対策の緩和に伴い,対面給食を段階的に再開しています。対面給食再開に当り,子ども達自身にも対面給食の意義と安全性の確保を意識してもらうために「給食座席コンテスト」を実施しました。

今回の審査で最も優れたアイデアのクラスにグランプリを与え,それぞれの学級の工夫に合せて特別賞を贈りました。1~3年生にとっては給食を通して,友だちの笑顔を見る初めての機会です。対面式にして、お互いの笑顔が見えるようになったり、おかわりも増えたように思います。これからも座席を工夫して楽しい給食にしていきましょう。

グランプリ 1年1組

1年1組の座席は配膳まではみんな前を向いていますが、「いただきます」の前に真ん中から内側を向いてお互いの顔を向き合って,「いただきます」をします。クラスの人数が多くても対面で食べられる座席でした。

準グランプリ 6年1組

みんなの顔が見えておかわりしやすいように配膳台の前を開けました。おいしそうに食べる笑顔が感じられる優れた座席です。

6-1準グランプリ

ゆとりで賞 3年1組

距離を取りながらみんなの顔が見える座席を考えました。

3-1ゆとりで賞

コミュニケーション賞 4年1組

クラスみんなで一生懸命考えたことが伝わってきます。みんなの顔が見えて気持ち良く給食が食べられました。

4-1コミュニケーション賞

なかよし賞 たんぽぽ学級

みんなの顔が見えて教室が明るくなりました。先生も一緒に食べています。

なかよし賞

チームワーク賞 2年1組

男女が交互に入ってチームワークの良さを表現しました。

チームワーク賞

5年1組 ユーモア賞

最初、「こんな座席ができるのかな?」っと、思いましたが見事に座席で「5-1」を表現してくれました。

5-1ユーモア賞