テガニっき 

2021年5月の記事一覧

校長先生にプレゼン(6年生側)

「新たなイベントを行いたい」という6年生たっての希望で、校長先生にプレゼンテーションをしました。
熱意は伝わったようですが、さらに考えなければいけない課題が見つかりました。
するとすぐに、出された課題についてオンライン話し合いが開かれ、解決するために付箋が飛び交いました。果たして新たなイベントは成功するのでしょうか。6年生の熱意と知恵、今後の展開が私も楽しみです。(6年担任 丸山)

6年生が校長にプレゼン

6年生の子供たちに呼ばれて教室に行きました。

すると,自分たちが行ってみたいイベントについて,校長の許可をもらうための提案(プレゼンテーション)をしてくれました。

スライドを使い,「なぜ,行いたいのか」という思いがよく伝わる説明でした。

また,全員が同じ気持ちで取り組んでいることが分かりました。

すぐにでも実現させてあげたい気持ちもありましたが,私からは,「コロナ感染防止」「衛生面」について,現場を視察して,計画をブラッシュアップすることを求めました。

「学校はテーマパークではないから,楽しいことは自分たちで創り出さないといけない。」

と,子供たちによく話しています。

最高学年の子供たちに,創造性と行動力が育ってきていることを感じ,うれしくなりました。(校長 佐和)

文字入力オンライン表彰式

3年生以上は,「キーボー島」という文字入力練習サイトのIDを発行しています。

24級以上に到達した子供が24名もおり,認定証を手渡すことができました。

既に,1級を合格した子供もいました。

 

連休中に持ち帰ったタブレットで,ローマ字入力練習を頑張った子供がたくさんいたようです。

これからは,タブレットによる協働学習が多くなりますので,文字入力は,どうしても必要な技能になります。

学校として技能を高める取り組みをしていきますので,ご家庭でも練習する機会を増やすよう,お声かけください。(校長 佐和)

連休が終わりました

連休明けですので,子供たちの登校状況が気になりました。

健康観察では,朝の時点で欠席は0人でした。

(遅刻で登校してくる連絡はありました。)

ご家庭で,休み中に,お子さんの健康管理や学校に向かう気持ちを高めてくださったものだと思います。

ご支援,ありがとうございました。(校長 佐和)