テガニっき 

テガニっき

長縄跳び大会に向けて

朝の活動は,来週の長縄跳び大会に向けた練習を行いました。
「はい!はい!はい!」というリズムのよい掛け声が,体育館に響きました。
どの活動もそうですが,子供たち同士で教えあう姿も多くみられます。
記録も少しずつ良くなっているので,当日が楽しみです。(校長 佐和)

給食の風景

本校では,給食を学年合同で食べることがあります。
様子を見に行くと,今日は5,6年生はメディアルームで食べていました。
3,4年生は,ちょうど余った鶏のから揚げのおかわりジャンケンで盛り上がっていました。
おいしいものを食べている子供の顔は幸せそうで,見ていてうれしくなります。
(校長 佐和)

お土産の揚げもち

学習発表会の後,児童の皆さんに配った揚げもちは,昨日,保護者の方が揚げてくださったものです。
お餅は,皆さんが育てたもち米を,収穫祭の時にお餅つきをして,鏡餅にしたものです。
油は,あけぼの山農業公園の皆様のご支援で,育てたひまわり油でした。
つまり,児童の皆さんが育てたものから作られたものなのです。
味は,いかがでしたか?
私は,特別おいしく感じました!!
ご協力いただきました保護者の皆様,ありがとうございました。
(校長 佐和)


学習発表会大成功!

学習発表会に,学校評議員やたくさんの保護者の皆様にお越しいただきました。
この一年間で大きく成長した子供たちの姿をご覧いただけたものと確信しています。
今日は,ご家庭でも,頑張ったお子さんを,ぜひ褒めてあげてください。
ご多用の中,ありがとうございました。(校長 佐和)






プログラミングクラブ作品発表会

本校には,今年度よりプログラミングクラブができました。
主に私が指導していますが,プログラムの作り方を教えてしまったのでは,見栄えのいい作品ができたとしても,子供たちの思考力が育つことは期待できません。
したがって,いろいろ経験させて,うまくいかなかったら,自分でやり方を考えたり,試したりさせています。
ある意味,子供たちにとっては「不親切な先生」ということになるかもしれません。
そんな中,子供たちは各自の作りたいテーマを決めて,自分の力で作品を作ってきました。
本日は,今年度の最後のクラブ活動でしたので,一人一人の作品を発表してもらいました。
その子供ならではの個性が感じられる,工夫を凝らした作品ばかりでした。
まだ未完成の作品もありましたが,休み時間等はメディアルームを自由に使えますので,続けてプログラミングに取り組んでもらいたいと思います。
本当によく頑張りました。(校長 佐和)